20年フルローン戦略

太陽光発電

こんばんわ!コトトロです。

今日は少し前の記事で上げた20年フルローン戦略について書きます。

その前に、私が太陽光投資をする上で大事にしている事です。

1年目からキャッシュフローを出す

②20年間での収益よりも初めの5年間のキャッシュフローを重視する

③土地代は200万以上出さない

なぜこの3点を大事にしているか・・

それは

ソーシャルレンディングの運用資金を減らしたくない、いや増やしたい!

と考えているからです。

全額キャッシュで購入される方や高額な土地代をはじめに支払う方は

20年後には利益を生んでくれるからOKという判断になると思いますが

私は違うんです!

最短で7000万を貯める為の道を探り続けたい!

これが私の大事にしている方針・考えです。

そこで、20年後ではなく初めの数年でキャッシュフローを残す為の方法として

一部の業者で実施している20年フルローン融資を利用するという手があります。

もちろん15年でしっかりキャシュフローが出る物件があればいいのですが

なかなかいい物件がない!

シミュレーションにかけると土地代込みの表面利回りで10.7%以上ないと

なかなか理想的なキャッシュフローが出ないんですよね・・。

そこで考えたのが20年フルローン融資戦略です。

一部の業者では信販会社を利用すれば20年間金利2.6%で資金を融資してくれます。

1年目から多くのキャシュフローを生む為にはこの作戦が最適ではないかと考えています。

とはいっても・・

いい物件がなければいくら20年ローンを組んでもキャッシュを生まないので

しっかりと見極める必要があります。

来週には業者の話を聞いてくるのでまたブログにアップしたいと思います。

実際にうまくいくかどうか隠さず全て公開します!





  【太陽光投資を始めるには】
コトトロはまずタイナビとメガ発に登録しました
サイト経由で5基契約済(茨城2基、三重1基、群馬1基、埼玉1基)
【タイナビ発電所に登録する】 ※登録すると無料で会員限定物件が見れます
【メガ発に登録をする】 ※登録すると無料で会員限定物件が見れます


  【不労所得の知識を得るには】
コトトロが太陽光・SL投資で参考にしているブログ です
風力発電・太陽光発電
ソーシャルレンディング
セミリタイア生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
太陽光発電
コトトロをフォローする
コトトロブログ – 好きな事をして生きていく

コメント