バックファイナンスに挑戦した結果

太陽光発電

ぴえん!コトトロです。

 

連系後9カ月経過した10基目のバックファイナンス。

結果が出ました。

 

結果が出るの早すぎですね~。

もう少しドキドキしたかったんですけど(笑)

 

その結果は・・

 

 

バックファイナンス失敗!

審査通過せず!( ;∀;)

 

いや、審査までいきませんでした・・。

審査前に本部に確認した時点でアウト。

 

まぁそうですよね。

前回の記事にも書いた通り、「バックファイナンスで融資してもそのお金別の案件に使うんでしょ?」ってことです。

 

資金の用途がはっきりしていない融資を銀行が実行するのはハードルが高いですよね・・。

少しだけ期待して待ってましたが、致し方なし。

 

連系後1か月程度であれば可能とは言われました。

皆様、一時的に現金で建て替える時は融資のタイミングを気にしながら進めてください!

後付けで融資を受けようと思っても一気にハードル上がります。

 

 

運転資金に切り替え

10基目バックファイナンスが失敗に終わったので、運転資金の依頼に切り替えました。

太陽光で運転資金なんてないでしょ、というツッコミは予想されますが、支払っている給与や他の経費をかき集めて内訳を出してみます。

 

銀行の担当者は「内訳なくてもなんとかします」と言ってましたが(^-^;)

大変だと思うので、こちらで考えます。

 

バックファイナンスは審査にも進まなかったので、運転資金は審査まで進むといいな・・。

 

 

11基目案件が上がってこない・・

本当は11基目の案件と共に審査依頼する予定でした。

しかし、まだ見積もりが上がってこない・・。

 

販社担当さんが他の仕事に追われているようです。

年末ですからね~、「課税期間が伸びないようになんとか年末までに連系させてー」とかお客さんに言われて大変な状態なのではないでしょうか。

私自身急ぐ必要はないので、販社担当さんが落ち着くまで待ちたいと思います。

 

公庫で審査をするか、今回のTSU銀行に持っていくかは悩むな~。

同時並行で進めるのは気持ちが乗らないので、どちらかを選ばないといけません。

 

その前に本当に11基目の見積もり上がってくるのだろうか・・心配になってきた。

運転資金の融資と共に進めていきたいですね!

太陽光発電
コトトロをフォローする
コトトロブログ – 好きな事をして生きていく

コメント