太陽光発電所の鳥対策にCD-Rをぶら下げるの巻

太陽光発電

CD-R!コトトロです。

 

正月の発電所パトロールで鳥のフンが複数個所確認できた4号発電所。

発電所パトロールを2カ月に1度はすることを決心した話
お正月から発電所パトロールに行ってきました。 異常がないか、汚れがないか確認する為です。 結果を書いていくと共に決心したことを書いていきます。

 

何か鳥対策はできないかと考え、対策してきました。

 

対策方法を記事にします。

 

 

CD-Rをぶら下げる

ものすごい古典的な発想ですが、CDをぶら下げることにしました。

もらいモノのCD-R20枚程度です。

 

耐候性のある結束バンドを購入し、架台やフェンスにぶら下げてみました。

 

写真には写っていませんが、架台とパネルの接合金具に引っ掛けています。

鳥のフンはパネルの端部に多いので、最も外側の架台かつ最上部に設置です。

 

 

フェンスにも設置。

あえてギュっと縛らずに風でブラブラ動くようにしました。

動いてキラッと光る方が鳥は警戒するかなと。

 

 

近隣住民の位置を検討

設置する際に注意したのは近隣住民からのクレーム。

「太陽光が反射してまぶしい!」と言われないように角度に気を付けました。

 

家のある方向には出来るだけ向けず、設置角度も注意を払っています。

CDーRは家が並んでいる北向きに設置しているので、下手な設置の仕方をしてしまうとクレームを受けるのは容易に想像できます。

 

 

発電量アップに期待!?

CD-R架台の最上部北向きに設置しています。

 

 

反射光が鳥の目に入り、前面のパネルに反射光が届くように設置してみました。

もちろん大きな発電量アップには期待できませんが・・。

 

せっかく光るものを設置するのであれば一石二鳥です(^-^;

 

今回はもらいモノのCD-Rが20枚程度だったので架台とフェンスの一部しか設置していません。

全ての架台やパネルに近いフェンスに設置すると発電量アップが期待できるかも!?

(CDは北向きに設置してるから変わらないだろうな・・(-_-;))

 

敷地内の電柱にもぶら下げたいので、今度大量に購入して設置枚数増やします!

台風で吹っ飛ぶ可能性も捨てきれないのでおすすめしませんが(^-^;

まぁ何事もチャレンジですね。

 

1か月後に鳥のフンチェックして結果はブログで報告します。

太陽光発電
コトトロをフォローする
コトトロブログ – 好きな事をして生きていく

コメント

  1. 通りすがり より:

    鳥よけでしたらカイト鷹という商品があります。
    利用してみましたが確かに効果はあります。
    1、2月の北風が強いときに糸がちぎれてどっかとんでいく可能性、パネルに
    北側に設置しないと影がかかる、凧なのでバタバタ音がうるさい、、、。
    すみませんあまり参考にならないですね。

    • コトトロ コトトロ より:

      カイト鷹youtubeで見ましたが効き目ありそうですね!
      CDで効果無ければ検討してみます。
      糸の補強を考えながら(^-^;

      参考になりました。

  2. yuki2822 より:

    鳥対策にCD-ROM、自分の頭で考え、実際に動ける、
    素晴らしいことですよね。
    とっても刺激を頂けました。
    効果の程、また教えて下さい。

    • コトトロ コトトロ より:

      自分で考えて動いた方が楽しいですからね。
      誰でも考えられる方法だと思いますが、実験の要素があるとワクワクします(^o^)

      結果はブログで発信しますね。