分譲太陽光にいくらまで自己資金を投入するべきか

コトトロはこう思う

自己資金!コトトロです。

現在、個人で購入予定の第9号基で悩み中。

法人で購入する発電所に隣接する為、個人で購入するしかありません。

問題なのは、自己資金から700万円持ち出しが発生しそうな事。

さすがに700万円が出ていくのは今後の事業拡大を考えるとキツイです。

自分用に頭の中を整理し対策を考えます。

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

太陽光の良さはレバレッジを効かせられること

太陽光の良さは融資の力を借りてレバレッジを効かせられること。

自己資金の10倍借入することで、人生の時間を10倍加速させることができます。

 

①レバレッジを効かせて資産を作る

②資産に働いてもらい自己資金を拡大させる

③資金を再投入し資産を増やす

 

この繰り返しができる人がラットレースを抜け出します。

 

資金力がある人は別ですが、資産を持たざる者は現金買いをしていてはダメ。

レバレッジの重要性に気づけた人が次のステップへ進みます。

 

 

分譲太陽光にいくら現金を使うべきか

理想は持ち出し自己資金ゼロ円です。

銀行や公庫からフルローンで借り入れできるのがベスト。

 

ただし、条件があります(個人的な意見です)。

利回り12%以上の案件でなければフルローンは出来るだけ避けるべきです。

 

冬場の発電量と銀行への返済額のバランスを考慮し、12%未満の案件であれば自己資金から1割~1.5割持ち出すことを推奨します

 

 

1割~1.5割に収まらない場合どうすべきか

持ち出し金額が分譲太陽光(土地代含む)全体金額の1割~1.5割に収まらない場合どうすればいいでしょうか。

 

無理をして2割以上の自己資金を投入して購入すべき?

悩むところですが、私は反対です。

 

初めに書いたように太陽光の良さはレバレッジを効かせることができる事

 

無理をして自己資金を投入してキャッシュがカツカツになってしまっては事業拡大計画に大きな支障をきたします。

無理をせず諦めるのも一つの手です。

 

 

自己資金を減らさない方法を考える

諦めるのも手と書きましたが、頭を使ってから諦めましょう。

第9号基購入にあたり、700万円の自己資金持ち出しが必要無くなる術を考えます。

 

①個人でも銀行融資や公庫融資を開拓

個人では信販でお金を借りることしか考えていませんでした。

今回700万円の持ち出しが必要になっているのは信販会社の上限金額がある為です。

銀行や公庫で自己資金1割~1.5割以外の融資が受けられれば問題は解決します。

まずは銀行に個人で融資が可能か確認してみます。

 

②パネルの種類を変更してもらう

現在ソーラーフロンティアで見積もりが出ています。

これを安価なパネルにすることで大幅に安くなるはずです。

しかし、これだけでは希望の金額まで下がらないかもしれません。

 

③パネルの枚数を減らしてもらう

パネルの枚数を減らしてもらい金額を下げるのも手です。

販社側としては売り上げの為に出来る限り載せたいと思っているはず。

どの程度枚数が減らせるかは要相談ですね。

 

④1年待ってもらう

私は太陽光事業を来年の決算月(7月)で終了させる予定です。

銀行の融資相談が無くなれば、見せ金が必要なくなるので手持ちの自己資金をドカンと投入しても痛くありません。

販社側は法人で購入する隣の発電所と同時に施工したいと考えているはずなのでハードルは高いです。

なんとか1年待ってもらえないか確認してみたいと思います。

 

 

解決できない問題はない

太陽光事業をしていると問題が必ず発生します。

問題が出てきたときに必要なのは、まず自分の頭で考えて解決策を探ること。

人になんとかしてもらおうと考えてはダメです。

 

自分で策を考え提案する。

その策に対しての回答をもらう。

再度検討し、最善の解決策を選ぶ。

 

このプロセスが大事ですね。

最終的に、どうにもならないことは潔く諦める。

それも一つの解決方法です。

 

それでもこの世の中解決できない問題はほぼありません。

知恵を出して問題解決を目指します!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
コトトロはこう思う
コトトロをフォローする
コトトロブログ – 好きな事をして生きていく

コメント

  1. 砂糖 より:

    自己資金は1円もいれたくない・・・と言いたい所ですが
    これが中々厳しい…

    しかしコトトロさん、公庫や銀行からバンバン融資もらってすごいっすね。
    同世代とは思えんw

    オイラは信販、信用金庫でしか融資受けた事ないっす。
    銀行はどこも敷居が高い・・・というか相手にしてくんないw

  2. コトトロ より:

    砂糖さん
    自己資金ゼロが理想ですね。
    土地から仕入れて利回り12%以上になれば迷わないのですが・・。

    融資は自分の力というよりも紹介してくれるKさんの力ですよ。
    ホント入りが大事。
    銀行は紹介必須です!

  3. k より:

    kです、私もコトトロさんと同世代ですよ。
    むしろ30代が通りやすいです。

    金融機関は紹介します、面談にきて頂ければ。日時指定はしますが、無料です。
    コトトロさんに連絡先聞いて下さい。
    最近建売は結構審査落ちるんで、ウチで施工かウチの建売(現状案件なし)が望ましいです。
    第一地銀が厳しくなってきたので、第二か信組になりますね。あと千葉県は弱いです。

    また一都三県の都会は正直勤人の人は厳しくなりました、実績あればいけるかも。
    経営者、お医者さん、士業さんなどが良いと思います。
    私は経営者で通してます。本業が再エネ関係全般として。

    どうでも良いですがジェピアのせいでまた印紙代払わされました、今日は4800円です。
    この小出しにくるシステムどうにかして欲しいです。

    • 砂糖 より:

      コトトロさん、Kさん

      同じ30代なのにどうしてここまで差が出るw

      あ、昨日手当たり次第に金融機関へ融資依頼の電話してみました。

      融資担当「砂糖さんのご都合が良い時に来訪ください!心よりお待ちしております。」
      砂糖  「うむ。余は苦しゅうないぞ。」

      融資担当「自己資金をそれなりに入れて頂かないと近年の売電単価では厳しい状況です。」
      砂糖  「・・・検討します。」

      <某一地銀>
      融資担当「太陽光発電の融資は終了しました」
      砂糖  「いや、以前と利回りは対して変わら・・・」
      融資担当「ですから太陽光発電の融資は終了しました」

      こんな感じですわw

      コトトロさんいつか飲み会開催してくださいw
      コトトロさんやKさんのテクニックを学びたいっす!

  4. コトトロ より:

    Kさん
    お!Kさん降臨。
    埼玉県人である私は1年半前に動いておいて正解でした(^-^;
    印紙代は地味に痛いですね。
    出来る限り電子化して必要ない印紙は貼らないようにしてます。

    砂糖さん
    Kさんとは4月に飲もうかと話してます。
    その時でよければ是非。
    5月にはまた交流会開こうかな~とも考えています。
    3月はサラリーマンの仕事が忙しすぎて厳しいです・・。
    適応障害で休養中の方の分まで仕事してるので(-_-;)

  5. k より:

    コトトロさん

    確かに1年半前と今ではかなり違いますね。
    埼玉県民はキツイですね、本当に。
    印紙代でサラリーマンのお小遣代くらい使ってます。

    砂糖さん

    差というか、あんまりテクニックとかないですよ、資金調達は。
    ただ飛び込みは決まりにくいかと、紹介は必要ですね基本。
    金融機関も出来れば貸したい訳ですからね、貸せる条件を引き出し提案するだけです、営業と同じです。
    何県かわかりませんが、第一のJもGもAもCHもキツイと思いますよ。
    案件が収益性高ければ自己資金いりませんよ、今でも。第二なら18円でもオーバーでいけるんじゃないかな。

    私は飲み会いつでも良いですよ川越界隈であれば。セミナーと称しません。
    群馬の初心者限定の交流会参加されたらどうですか?あんまり役立つかわかりませんが。

  6. 砂糖 より:

    コトトロさん Kさん

    4月飲み会是非とも参加希望です!!
    あっワタクシ、2018年より群馬県民ですが、37年間埼玉県民でしたw

    一昨日の飛び込みでは、第二のT も雲行き怪しかったすね。
    第一のGにいたっては前述通りw
    俺ごときでは土俵に乗れそうなのは信用金庫、信用組合くらいっすね~

    群馬の初心者限定の交流会も検討してみたいと思います、

    来週月曜日、9:00 第二のT、11:00 某信用組合、 15:00 公庫に
    融資チャレンジしてきまっす!!

    砂糖

  7. K より:

    砂糖さん
    群馬県民なら通しやすいです、その動き少し待った方が良いですよ。
    T、TA、G信組、このあたりで押し込めます。
    顧問税理士からの落し込みで、月曜日TO、M支店とも面談し押し込む体制も取ります。
    まず私が借りてみようと思ってますが。

    T、TAが得意です、関わっている支店が2桁です。

    コトトロさん
    砂糖さんの実名部分消してあげてください。

  8. コトトロ コトトロ より:

    kさん
    砂糖さんの実名削除しました。

    佐藤さん
    kさんが言うように無理に動くと逆に選択肢が狭まるかもです。
    kさんのメールアドレスを送りました。
    早めに動きたい場合は連絡をして下さい。

    コトトロ

  9. k より:

    コトトロさん

    ありがとうございます。

    砂糖さん

    そもそも月曜って明日ですから、もう今さらすね…。
    Tは本部より支店で落ちることが大半ですから、落ちれば私のルートから落とし込みます。

    本部までいって落ちたらジ・エンドです。
    支店と担当によってかなり違いますよ、別銀行と思って良いです。
    あとこの時期は期末で本決算ですから、基本目先の数字をおいます。
    今から会社の新規スコアリングからして月内決済とか、相当出来る担当でないと厳しいです。
    相手も人間です、飛び込みできた新規に対しては、この忙しい時期に…、と思う可能性もあります。

    テクニックどうこうよりも、そういった相手目線で接することが大切です。

  10. 砂糖 より:

    お二方スイマセン・・・色々とご迷惑かけております。
    何をトチ狂ったか実名を書いてしまいました~

    Kさんのお力を借りたいのですが、すでに明日予約とっちゃったので
    もしばっくれたら、こいつドタキャンかよ!もう絶対融資しねえ!
    になっちゃうんで

    一応・・・明日は玉砕覚悟で飛び込んできます。

    しかし、コトトロさんやKさんともっと早くであればよかった ・・・
    詳細はメールします