太陽光発電

太陽光発電

契約時70%支払ってくださいと言われたら・・

契約時70%支払って下さい と言われたら皆さんはどう感じますか。 コトトロはこう思います。 恐っ!! お金持ち逃げされたらどうしよう(; ・`д・´) いくら表面利回りが高く良い案件に見えても 契約時70%支払いの条件だけでパスですね
太陽光発電

20年フルローン戦略再び②

はいどうも コトトロです。 今日は新宿まで出かけて某大手会社さんの太陽光セミナー受けてきました。 結果は・・・アウトーーーー! 全く成果なしでした。
太陽光発電

20年フルローン戦略再び

話は変わりまして、以前ブログに書きました20年フルローン戦略ですが 結論として、フルローンは無理だった! 全員におすすめできない! と書きました。 懲りずにまた20年フルローン戦略が可能か明後日確かめてきます。
太陽光発電

太陽光過積載に注意!

今日は太陽光物件資料を取り寄せて気になったことがあったので記事にします。 みなさん過積載率気にしていますか? 業者のシミュレーションはそもそも発電量計算があやしいことが多いですが 過積載率まで含めて計算している業者は信頼できます。 たとえば・・
太陽光発電

10%前後の利回りではサラリーマンのままです

最近、太陽光初心者の方で大丈夫かな?と心配になる話を聞きました。 その方は表面利回り10%前後の物件を短い期間で複数基買い進めているとのこと。 太陽光の勉強を始めてシミュレーションを何十件と繰り返しているのでわかるのですが 表面利回り10%前後の物件で信販15年ローンを組んで複数基購入しても すぐにサラリーマンは卒業できませんよ( `ー´)ノ
太陽光発電

太陽光1基契約してきました!

今日は某太陽光販売会社に訪問し、案件提案を受けました。 そして・・ 契約しちゃいました(笑) 我ながら即断即決すぎて引きます(*_*; なぜその場で契約したかというと 私が求める基準を1つ以外はクリアしていたからです。
太陽光発電

20年フルローン戦略を試してきます

明日は某太陽光販売会社の案件提案を受けにいきます。 以前、20年フルローン戦略を書きましたが 実際にその戦略が使えるのかどうか確認してきます。 いくら20年フルローンが使えるといっても 良い利回りの案件がなければ意味がありません。
太陽光発電

20年フルローン戦略

今日は少し前の記事で上げた20年フルローン戦略について書きます。 その前に、私が太陽光投資をする上で大事にしている事です。 ①1年目からキャッシュフローを出す ②20年間での収益よりも初めの5年間のキャッシュフローを重視する ③土地代は200万以上出さない
太陽光発電

太陽光の表面利回りに騙されないように

今日は太陽光の表面利回りについて思うことを書きます。 毎日のようにタイナビやメガ発など土地付き分譲太陽光案件を見ていますが 表面利回り11%を超える案件も多数掲載されています。 その表面利回りを本当に信じていいのでしょうか