太陽光の表面利回りに騙されないように

太陽光発電

今日は太陽光の表面利回りについて思うことを書きます。

毎日のようにタイナビやメガ発など土地付き分譲太陽光案件を見ていますが

表面利回り11%を超える案件も多数掲載されています。

その表面利回りを本当に信じていいのでしょうか

物件の詳細を取り寄せると実は・・

①土地代が含まれていない

②連系工事負担金負が含まれていない

③土地の造成整地費用が含まれていない

④諸経費という名の申請費用や手続き費用が含まれていない

など、表面利回りを高く見せる為にしているのでは?

と疑いたくなるような案件が多数・・。

事実、すべてコミコミにすると実質利回り10%切る案件も多いです。

 

表面利回り計算では①~④などが入っているか確かめる必要があります。

それでも自分の希望する利回りを達成しているのであれば

a.敷地周辺の状況に問題はないか(影になる遮蔽物はないか

b.敷地周辺に家が建つなど環境の変化が起こる可能性がないか

c.近くに海、川がないか(保険で対応できればOK)

d.将来的な出口戦略があるか

e.業者シミュレーションは発電量を盛っていないか

f.業者シミュレーションに抜けている項目がないか

g.業者シミュレーションの数値(土地固定資産税など)は間違っていないか

h.メンテナンス費用、保険費用を検討しているか

i.税金を引いて最終的なキャッシュフローがどのくらい残るか

j.出力抑制地域ではないか

などチェックして「買い」判断をする必要があります。

ハッキリ言って太陽光投資を考えているのであれば

自己シミュレーションできる知識は必須です!!

業者情報を信じて行う投資ほど怖いものはありません。

自己シミュレーションする方法はいろんなサイトに載っているので自分で勉強しましょう!

自分には無理だと思うかたは誰かにお金を払ってでも利害関係のない方に20年間のシミュレーションを作ってもらいましょう。

ほんっとにこれが太陽光投資で失敗しない大事なところだと切に思います。

今私は太陽光を買い進めていこうと考えていますが

 

同じような境遇の方が騙されないようにしてほしい!

 

という思いを込めて書かせていただきました。





  【太陽光投資を始めるには】
コトトロはまずタイナビとメガ発に登録しました
サイト経由で5基契約済(茨城2基、三重1基、群馬1基、埼玉1基)
【タイナビ発電所に登録する】 ※登録すると無料で会員限定物件が見れます
【メガ発に登録をする】 ※登録すると無料で会員限定物件が見れます


  【不労所得の知識を得るには】
コトトロが太陽光・SL投資で参考にしているブログ です
風力発電・太陽光発電
ソーシャルレンディング
セミリタイア生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
太陽光発電
コトトロをフォローする
コトトロブログ – 好きな事をして生きていく

コメント

  1. キリン より:

    全部コミコミならば実質利回りでは?

  2. コトトロ より:

    確かにすべてコミコミの利回りを表面利回りと書いてしまうとわかりづらいですね。
    修正させていただきました!