日本政策金融公庫で1基目の融資契約をしてきました

融資

公庫!コトトロです。

今日は日本政策金融公庫で融資契約をしてきました。

契約融資金額は1800万円

ん~大金です(^-^;

これだけの大金を借りると普通は「恐怖心」が出るはずですが

今のところ、恐さはありません。

太陽光の仕組み、リスクを勉強し

自分で詳細なシミュレーションをしているので

後は結果が出るのを安心して待つのみという状態です。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

自己シミュレーションは大事

業者シミュレーションではなく

過積載率まで考慮して自己シミュレーションを実施し

最悪の売電量を把握しているからこそ

自信を持って大金を借りる事ができます。

太陽光を始めようとしている方は

シミュレーションを自分で出来るようにしてから始めてみて下さい。

シミュレーション方法はコチラのサイトに詳しく掲載されています。

 

融資契約!

融資契約ですが、気合を入れてスーツを着ていきました。

が、対応してくれたのは事務女性の方。

スーツを着る必要はなかったかもしれません。

契約の内容ですが

とにかく提出書類と契約書類が多い!

・根抵当権設定契約書

・委任状

・登記申請書

・印鑑証明書

・土地の権利証明書

・法人の登記事項証明書

などなど・・

何カ所も印鑑を押印しながら進めていきました。

土地だけでなく架台や接続箱まで抵当権の設定が必要なようで

行政書士さん立会いの下

抵当権設定前の下準備をしていきました。

連系は明日予定の為

返済開始は6月からにしてもらいました。

15日が基準になるらしく

4月15日前に1800万入金にすると5月から返済開始。

4月15日以降に入金とすると6月から返済開始となるそうです。

初めてのことなのでわからないことだらけですが

取り合えず無事契約が終わったので一安心です。

公庫さんには返金実績を作った後に

さらに追加で1基融資をお願いしようと考えています。

公庫さんこれからもヨロシク!!(^.^)/~~





  【太陽光投資を始めるには】
コトトロはまずタイナビとメガ発に登録しました
サイト経由で5基契約済(茨城2基、三重1基、群馬1基、埼玉1基)
【タイナビ発電所に登録する】 ※登録すると無料で会員限定物件が見れます
【メガ発に登録をする】 ※登録すると無料で会員限定物件が見れます


  【不労所得の知識を得るには】
コトトロが太陽光・SL投資で参考にしているブログ です
風力発電・太陽光発電
ソーシャルレンディング
セミリタイア生活
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
融資
コトトロをフォローする
コトトロブログ – 好きな事をして生きていく

コメント

  1. takupapa より:

    はじめまして
    私もソーシャルレンディングを昨年から始めていてネットで情報収集する中、こちらののブログを発見し大変興味深く拝見させて頂いております。
    レバレッジを効かせた太陽光資・・・いいですね!
    自己資本だけでのSL投資では限界がありますから。
    一つ教えて頂きたいのですが、ラスト5年のボーナス期間というのはどのような意味なのでしょうか?

  2. takupapa より:

    はじめまして
    私もソーシャルレンディングを昨年から始めていてネットで情報収集する中、こちらののブログを発見し大変興味深く拝見させて頂いております。
    レバレッジを効かせた太陽光資・・・いいですね!
    自己資本だけでのSL投資では限界がありますから。
    一つ教えて頂きたいのですが、ラスト5年のボーナス期間というのはどのような意味なのでしょうか?

  3. コトトロ より:

    レバレッジを効かせた太陽光投資いいですよ!
    気づいたもの勝ち、勉強したもの勝ちです。
    ラスト5年のボーナス期間というのは銀行などへの返済のない5年間という意味です。
    太陽光融資は15年間が多いので20年間の固定買取期間内ではラスト5年が返済のないボーナス期間となります。返済中は月4万程度の純利益でも、返済のない最後の5年間は月13万程度に増加します。13万×12カ月×5年=780万程度キャッシュが残ることになります。
    少なめに見ても1基あたり500万は最後の5年だけで残りますよ。

  4. Takupapa より:

    ありがとうございます、良く解りました。
    私も良く勉強した上で一歩をふみ出したいと思います。(太陽光に)
    今後ともいろいろ教えて下さい!
    ps : LuckyBankはこちらも200万円程 人質に取られています。踏ん張ってほしいですね!