融資

銀行から法人クレジットカードや投資信託積立を提案されたので長期思考で決断した

手形貸付とは銀行から融資を受ける方法の一つ。 発行した手形を担保にして銀行から融資を受けることができます。 銀行側のメリットとして、仮に返済ができなくなってしまった場合、手形訴訟という簡易的な方法で裁判にかけ、債権の回収がほぼ確実にできるメリットがあります。 借り手側(私)は迅速に融資が実行されるメリットがあるのでWINWINです。 手形の手続きも済み、雑談をしている時に銀行員の顔がキリッと引き締まりました。 あ・・キタ(;'∀')
融資

おすすめの融資本!公庫の太陽光事業融資金はどこに振り込むのが正解か

融資!コトトロです。 融資に関する本読んでますか? 私は少しでもチャンスを掴むために融資に関する本は出来るだけ目を通すようにしてます。 昨日読んだ本が良書だったので紹介します。 「賢い融資の受け方35の秘訣 独立開業...
太陽光発電

加入してわかった!om’s(オムズ)メンテナンスパック6つの良いところ

太陽光の保険とメンテナンスをどこにお願いしようか迷いませんか? 私も初めはかなり迷いましたが、現在はom'sという「保険」と「メンテナンス」がパックになった低圧太陽光メンテナンスプランに加入しています。 メガ発インタビューで紹介されてますね。 記事はコチラ⇒om's(オムズ)太陽光メンテナンスパック メガ発インタビュー 2018年3月から使い始めましたが、使い始めてわかったom's(オムズ)の良いところを挙げてみます。
コトトロはこう思う

自分の時間を自分や家族の為に使える事が「幸せ」だと思う

幸せ!コトトロです。 最近考えます。 自分にとって幸せな状態って何かな? 人によって答えは変わると思いますが、自分の中で答えが見えてきました。 今日は、「幸せ」に対する考え方を残します。
コトトロ計画

太陽光事業が一段落したら不動産事業をして資産を増やし続けていく

不動産!コトトロです。 未来のことを考えるのは楽しいですね。 自分が何をしたいのか、何が出来るのか考えるとワクワクします。 今は太陽光一直線ですが、太陽光のボーナス期間が終わった後は不動産ビジネスへ移行を考えています。 ず~と勉強を続けてきた不動産の知識とサラリーマンで蓄えた知識を使って未来のビジネスを考えます。
投資

投資に失敗する人の特徴を5つ挙げてみる

特徴!コトトロです。 失敗したくない! 太陽光投資に限ったことではありませんが、投資家が全員考える事です。 ただ・・そう思っていても失敗してしまう。 それはなぜでしょうか? 今日は私が思う投資に失敗する人の特徴を書いてみます。
太陽光発電

太陽光投資を始めた1年前の自分にアドバイスを送る

約1年前、太陽光投資を始めました。 右往左往する中で、とにかく初めは情報収集。 ブログ村の先輩方の意見を参考に、信販会社を利用して4基連系、売電収入1000万未満を目指すことを決めました。 今は目標が変わり10基連系を目指しています。 今日は1年前を振り返り、自分にアドバイスを送ります。
コトトロはこう思う

サンクコストバイアスとは?今を生きる大切さ

皆さん、サンクコストバイアスという言葉知ってますか? サンクコストを日本語で直訳すると「埋設費用」になります。 わかりやすく言うと 「既に使ってしまった二度と戻ってこないものにこだわってしまい、正しい意思決定を行うことができなくなってしまう」 ことをサンクコストバイアスと言います。
お得情報

【お得情報】「お金2.0」「大富豪が実践しているお金の哲学」が無料で聞ける

本!コトトロです。 私はビジネス書が大好きです。 特に投資に関する本は5年以上前から読み漁っています。 最近はまっているのが車を運転している時やパソコンで作業をしている時に本を耳で聞くこと。 「ん?耳で聞く!?」 そうです、最近は本を読むのはもちろんのこと、耳からも聞いています。
コトトロはこう思う

太陽光27円案件の売電額はすごいが18円案件も魅力的に感じる理由

27円案件!コトトロです。 現在、紹介してもらった27円案件の自己シミュレーションを作成しています。 当たり前ですが、単価が高いと売電量がすごいですね。 改めて27円単価案件のすごさを感じると共に18円案件の魅力も感じているので考えをまとめます。