定額電灯から従量電灯に切り替えてパワコン等の電気代を安くできるか探ってみる ③

太陽光発電

従量電灯!コトトロです。

定額電灯から従量電灯に切り替えてパワコン等の電気代を安くできるか探ってみるパート3です。

 

 

知識がないばかりにやってしまった失敗談を書いていきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

従量電灯Bですけど・・

3カ月前に工事店にお願いした3号基の定額電灯から従量電灯への切り替えが完了しました。

変更されてから初めての電気代請求。

定額電灯から従量電灯Bへ変更されていました。

ん?

B・・?

やってしまいました。

初めは従量電灯AとBの差がわからず

「定額電灯から従量電灯へ変更して!」

と工事店に依頼してしまった為、従量電灯Aではなく従量電灯Bに変更されてしまいました。

しまった・・はっきり「A」と指定しておくべきだった・・。

 

従量電灯Bに変わって電気代はいくら変わったのか

参考までに電気代がいくら変わったのか、載せておきます。

まずは12月の定額電灯。

2,411円でした。

 

次は1月の定額電灯B(20A)。

1,447円でした。

 

差額は964円!

失敗した従量電灯B契約でも十分に金額が下がる事がわかりました。

 

電力会社へTEL「従量電灯Aに変えて!」

早速、電力会社に電話して契約の変更をお願いしました。

また電気店を通してくださいと言われるのかな?

と思いましたが電話だけで対応可能とのこと。

変更受付までたどり着くのに3回たらい回しされましたが・・。

 

電力会社としては契約変更したばかりでまた変更申請をかけてくる面倒なお客ですよね(^-^;

ホントすいません。

 

1/30にブレーカーを変えて対応してくれるとのこと。

従量電灯Aは5Aなので、現在の20Aから5Aへブレーカー変更が必要です。

さらに電気代が安くなると嬉しいですね!

続報はまた記事にします。

皆さま、電気契約変更の際はお間違いなく!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
太陽光発電
コトトロをフォローする
コトトロブログ – 好きな事をして生きていく

コメント

  1. 北風と太陽 より:

    はじめまして。
    いつもブログ楽しく拝見させております。
    本記事の件ですが従量Bでも地域によりますが
    新電力(あしたでんきなど)に切り替えて
    従量Aより安く抑えることができるのでないでしょうか。
    もう遅いかもしれませんが、20年以上のこととなると
    かなり金額が変わってくることなので
    一度ご検討されてもいいのではと思いコメントさせていただきました。

  2. コトトロ より:

    北風と太陽さん
    コメントありがとうございます。

    確かに新電力への切り替えは検討すべきですね。
    従量電灯Aからの変更でも遅くないので
    じっくり調べてみようと思います。
    新電力はありすぎてチョイスが難しいですが・・。

    有益な情報ありがとうございました!

  3. タカ より:

    毎回、色々と勉強になる記事を投稿して頂きありがとうございます。

    定額から従量Aに変更する内容についてとても興味があります。

    質問があります。
    ◉連系盤から5Aのブレーカを分岐させてコンセントをつければいいのでしょうか?
    ◉400VA負荷と記載がありましたが、
    電力に対してはコンセントでいいのでしょうか?(常時負荷でなくても可?)
    ◉工事業者が電話申請?書類申請?web申請?で行ったのでしょうか?

    すみません。色々と質問してしまって。。。

    宜しくお願い致します。

  4. コトトロ コトトロ より:

    タカさん
    ご質問の内容ですが、電気工事店に丸投げなので私はほとんど理解できてません。販社の電気屋さんに聞いてみて下さい。

    今回は中部電力ですが、コンセント設置で問題ないそうです。
    東電はかなり厳しいらしく、コンセントだけでは拒否される可能性ありです。

    北風と太陽さんが書かれているように、従量電灯Bから新電力が正解だったかなと少々後悔しております(^-^;
    少し調べたのですが、従量電灯Aから新電力には変更不可との情報が入ってきました。