網戸を張り替える為に必要な道具は?素人でも簡単にできる

不動産

網戸張り替え!コトトロです。

 

今日は遠隔監視装置のデータが急に受信できなくなったので家から車で5分の現地に急行。

再起動して簡単に直りました。

繰り返すようであれば、時間指定してON-OFFできるタイマーを設置しないと・・。

まぁ大きな問題ではないですね。

 

ついでに除草材散布+鳥のフンで汚れた個所を清掃。

帰宅後は階段のクロスはがし+塗装前のマスキングテープ張りという日でした。

セミリタイア後の生活リズムがようやくつかめてきたので、そのうち記事にしたいと思います。

 

今日は先日実施した網戸張り替えについてです。

 

 

網戸張り替え前に用意するもの

180万円でボロ戸建てを購入し運動がてらリフォームしてます。

今回取り組んだのは網戸の張り替え。

ボロいので全体の半分は穴があいている状態という・・。

 

網戸の張り替えは難易度低いので誰でもできます。

一番難しいのは道具をしっかり揃えることかも。

 

抑えゴムの太さを失敗すると買い直しになります(-_-;)

事前に網戸からゴムを外し、一部カットしてホームセンターに行くといいですね。

 

今回、網戸張り替えに当たり用意した道具はこちら。

 

 

■網を抑えるクリップ6個

■網戸ローラー(ゴムを押し込む為の道具)

■押さえゴム

 

 

■網戸ネット(24メッシュ・・・ジョイフル本田で幅90cm×1mあたり130円でした)

 

メッシュの数字が大きければ大きいほど細かくなります。

外の景色が見たければ20メッシュか24メッシュ。

極小の虫さえ通したくなければ30メッシュか40メッシュを選びましょう。

 

一般的な住宅に使用されているのは20メッシュが多いので

24メッシュで十分と思いますが。

 

 

Let’s網戸張り替え

古い網戸から押さえゴムを外します。

それだけで網は簡単に取り外し完了。

簡単です。

 

次に、網戸フレームの大きさに合わせて網をカットします。

私は上下5cm程度大きめにカットしました。

 

ずれないようにクリップで固定します。

 

 

 

ゴムを網戸ローラーでぐりぐり固定していきます。

初めに押し込む時だけ力がいるので少し苦労しますが

一度押し込めれば後は溝に沿って転がしていくだけ。

 

 

想像したよりもスムーズにゴムがはまりました。

張り具合もいい感じ!

 

 

 

計7枚張り替えて完了!

 

 

 

網戸よりも古い床のダサイ柄が目立ってますね(^-^;)

築34年の戸建てなので網戸がうまくはまらない場所もありましたが、バールで無理やりはめて完了です。

 

レールにはめる前に戸車にシリコンスプレー吹きかけることをおすすめします。

クレ556等の潤滑材は油が含まれていて適しません。

 

ということで、自分で網戸張り替えした感想としては

「誰でもできる」です。

 

DIY初心者が取り組むにはもってこいだな~と感じました。

虫も増える季節になってきました。

人に頼むと1枚3000円程度かかるので、自分でチャレンジしてみてはいかがでしょうか。

 

なんかDIYブログになってきたなぁ~(´ω`)

不動産
コトトロをフォローする
コトトロブログ – 好きな事をして生きていく

コメント

  1. スケ丸 より:

    こちらも大変参考になりやした!ピンポイントに欲しい情報ですw
    自宅の網戸、ほとんど壊滅状態である事から
    夏は常に締め切りのエアコン全開でしのいでましたw

    近所のホームセンターに聞いたら1枚5000円+税でした_orz

    • コトトロ コトトロ より:

      自分でやれば1枚300円です(笑)
      簡単なんでぜひ。

      蚊との闘いが防げます!