事件発生!看板が発電所に落下

太陽光発電

看板落下!コトトロです。

 

先日、銀行から紹介された太陽光10.2%案件を誰かに紹介する話を書きましたが、既に売り切れたとのこと^^;

太陽光人気ですね~。

連絡をいただいた方、期待に応えられずすみません!

 

今日は防草シート敷きからの看板落下事故の記録です。

 

 

400m防草シート敷き

以前、こんな記事を書きました。

決めた!全ての発電所に防草シート敷こう | コトトロブログ – 好きな事をして生きていく (kototoro.com)

 

 

去年、藤岡発電所にツルツリーが出来上がってしまったので、防草シートを敷くことに決めたのです。

と言っても、一気に敷くことは考えてなく、負担にならないように徐々に敷いていくつもりです。

 

今回敷いたのは発電所2か所、パネルの前だけ。

2m×100mを4ロール、つまり400m分だけ敷いてきました。

 

実は、防草シートを敷くことをブログに書いたら恩人のOさんから電話をもらいました。

O氏「うちの防草シート余ってるから買う?」

 

話を聞くと、2m×100mの防草シートとピンがたくさん余っているとのこと。

車で運べるのか不安を感じながらも、まずは一部の防草シートを購入させてもらうことになりました。

 

値段は激安!

相場の三分の一ではないでしょうか。

Oさんありがとうございますm(__)m

 

Oさんの発電所で待ち合わせをし、軽自動車で乗り込みました。

わかってはいましたが、2m×100mなので重い、長いw

 

しかも雨が降り水分が含まれているので、めちゃ重い( ;∀;)

Oさんにも手伝ってもらい、なんとか軽自動車の車内に載せることに成功。

1ロール直径50cmくらいあるので、軽自動車では2ロールが限界ですw

 

2日に分けて2つの発電所に2ロールづつ運びました。

 

 

防草シートは2mが正解!

今まで1m、1.5m、2mの防草シートを使ってきましたが、車に積載できる方は2mの防草シートが正解です。

やはり防草シート敷きのスピードが違う。

 

 

400m分を6時間程度で敷けたのは防草シートが2mだったからです。

敷いてピンを打つのは大した作業ではないので、防草シートを積み、運ぶことがメイン作業。

 

水を含んだ防草シートは男2名でも運ぶのは難しいことを学びました・・。

熊谷発電所はほぼ雑草生えてなく、藤岡発電所はかなり伸びてました。

さすがツルツリーができる発電所。

雑草、今年も元気です(-_-;)

 

Oさん、残り4ロールも購入させてもらいます!

 

 

看板落下事件発生

ふ~防草シート敷き終わった~と一息ついて発電所を点検していると、いつもと違う景色が目に飛び込んできました。

 

ん?

 

 

えっ?w

 

 

ぎゃーーー!

 

なにこの古い看板。

落下してる・・。

 

すぐ近くに看板設置するスペースがあるので、そこから落下してきたことはすぐにわかりました。

パネルを確認してみると・・錆の傷っぽいのは見えるけど擦ると消える。

 

なんとか無事なようです。

いや、掃除すると傷が見えるかも。

 

今回はあえて掃除せずに現状を残しておきました。

所有者を特定するのは大変だな・・。

まずは役所に頼るか。

 

パネルが割れても保険対応できますが、危険ですからね・・。

 

最近大きなトラブルなく、2~3年経過すると太陽光のトラブルは少なくなるんだなーと思ったらこれですよ。

レアケースですけどね^^;

 

所有者探すの面倒だな・・。

謄本取るか、役所へ行くか、少し考えます!

太陽光発電
コトトロをフォローする
コトトロブログ – 好きな事をして生きていく

コメント