分譲太陽光を購入する基準は?利回りばかりみてはいけない

太陽光発電

基準!コトトロです。

突然ですが、皆さんは何を基準に分譲太陽光を購入してますか。

表面利回り?

実利回り?

キャッシュフロー値?

基準は人によって変わると思います。

今日は私が購入時に重要視している4点を書いていきます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

①20年間のキャッシュフロー値

私が一番大事にしている基準。

それは、、20年間のキャッシュフローから土地代などに使用した現金を引いた金額が1000万以上残るかどうか。

土地代は200万円~300万円程度かかる事が多いです。

すると、、、20年間のキャッシュフロー値は1200万円~1300万円程度必要になりますね。

一つの発電所が20年間で1000万円生み出さないと当初立てた人生計画が狂います。

安心してセミリタイヤできるのは太陽光しかない
人生設計!コトトロです。最近、自分は何歳まで生きるのか死ぬまでにいくらお金が必要か計算しながら考えています。考えたことを記録として残します。安心してセミリタイヤする方法は太陽光しかないと思います。

 

10基購入して20年間で1憶稼いでもらう予定ですからね。

この基準を設けるだけで自然と利回りの低い太陽光や小ぶりな発電所は振り落とされます。

 

500万円の自己資金を投入して年間50万円のキャッシュフローを手に入れよう!

と書いている某米国株ブロガーさんがいますが私は否定的です。

レバレッジを掛けられるのが太陽光事業の良さ

1基あたり500万円も自己資金を持っていかれたらほとんどの方は1~4基で限界がきます。

 

同じ考えで繰り上げ返済も否定的です。

何の為にレバレッジを効かせたのか!と思ってしまいます。

種銭を貯める⇒お金のレバレッジをかけて事業を大きく展開する⇒収益をまた事業に回していく

このサイクルを繰り返せる人がお金持ちになります。

資本主義ゲームのルールは決まっているのです。

 

②年間のキャッシュフロー値

年間のキャッシュフロー値が50万円近いかどうかも重要視しています。

年間のキャッシュフロー値が少ないと、冬場は赤字になる可能性があるからです。

年間で黒字になれば良いと考えている人が多いと思いますが、なんか気持ち悪くないですか?

1年を通して黒字を保つ発電所を所有してウキウキした気分で過ごしたいのは私だけでしょうか。

1基あたり年間50万円キャッシュフローが生まれる発電所を10基所有すれば、年間500万円を生み出します。

普通に生きていける金額です。

 

③自宅から3時間以内で行ける距離

私は三重県に1基所有しています。

お正月に行きましたが高速で片道7時間程度かかりました。

1基だけであれば旅行気分で行けるので問題ありませんが、やはり自宅から近い距離が理想です。

出来れば自宅から3時間程度で行ける発電所にしましょう。

 

④0円であれば貰い手がいる土地

出口戦略も考えないといけません。

30年経過後に土地を売り出しても買い手がいない場合、土地固定資産税を払い続ける必要があります。

死ぬまで払い続けるのは結構キツイです。

固定資産税が年間5万円かかる土地であれば30年間で150万円ですよ。

10基あれば10倍の1500万円!

年金暮らしになった場合、家計を圧迫するのは目に見えます。

最悪0円であれば貰い手がいる土地を購入しましょう。

(固定資産税がほぼかからないような土地であれば割り切りOKです)

 

 

表面利回りを追いかけるのは危険

利回り気にしますよね?

もちろん私も気にしますw

基本的には11%以上あれば基準を超えてきますが、利回りばかり追いかけるのは危険です。

高額なメンテナンスが20年間強制の会社がありますし、土地固定資産税が年間10万円以上の土地もあります。

表面利回りは年間発電収入を全体の購入金額で割った値になる為、メンテ代や固定資産税が高額な場合は実質利回りが大きく減少します

表面利回りばかり追わず、もろもろ引いたキャッシュフロー値を基準にすべきだと思います。

その為には自分でシミュレーションできる力が必要です。

こちらの記事を読み込んでマスターしてみて下さい!

誰でも簡単に出来る太陽光発電投資の発電量&事業シミュレーション
太陽光発電シミュレーションについて、業者以上の知識をつける事が出来る記事はこちら。しっかりと学べば騙されるリスクが非常に小さくなるだけではなく、専門の知識を持つ者として金融機関へ融資を申し込む時の立場も非常に有利になります。

 

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
太陽光発電
コトトロをフォローする
コトトロブログ – 好きな事をして生きていく

コメント