ソーラーレモン(遠隔監視装置)を注文する際に注意すること

太陽光発電

注文!コトトロです。

先日、ソーラーレモンの電波の入りを確認できたので早速注文してみました。

いくつか注意点があったのでまとめます。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

注文はどこでするの?

ソーラーレモンHPのショップで購入します。

ショップ

 

ソーラーレモンのホームページ右上に「ショップ」という文字があります。

クリックしてショップ画面に飛び、ソーラーレモン本体や電流センサーが購入できるようです。

 

 

注意点①コンセントの有り無し

発電所に空きコンセントがあるかチェックが必要です。

コンセントがある場合は(AC100V)と書かれている商品を購入します。

 

私の4号基はお願いしていたコンセントが設置されておらず、追加設置中です・・。

現地で確認しておいて良かった(-_-;)

 

コンセントがない場合は(バッテリ+充電パネル)が必要になり、1万5千円程度高くなります。

コンセントを追加設置する方が良さそうですね。

 

 

注意点②電流センサは一つしか付いていない

ソーラーレモンの本体には電流センサが1つしか付属されていません。

注文画面にはっきり書いてないので、間違える人が多そうですね。

 

パワコンが9台の人は追加で8個電流センサを購入する必要があります。

 

注意点③デモ機借りた人は2万円引いた額を振り込む

デモ機を借りる際に2万円を保証金として支払います。

電波の確認ができて、実際に購入する際は2万円を引いた額を振り込めば良いそうです。

もちろんデモ機はすぐに返しましょう。

 

 

振込完了!到着待ち

先程振込完了!

さて本体到着までどの程度かかるのでしょうか。

今日、コンセントの追加設置工事に入っているので設置スタンバイOKです。

到着したら実際に設置するまでの記事を上げていきます。

参考にしてみてください!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
太陽光発電
コトトロをフォローする
コトトロブログ – 好きな事をして生きていく

コメント

  1. 砂糖 より:

    どうもです。

    AC100Vタイプなら85000円か・・・マジ安いっす!
    クランプオンセンサを9個買ったとしても余裕で15万以下。

    これは買いですな~

  2. コトトロ コトトロ より:

    電流センサを追加購入しても10万以下なので買いです!
    1基目は感覚を掴むために発電量もわかる遠隔監視装置でもいいと思いますが、2基目以降はソーラーレモンで十分ですね^^

  3. 太陽光X より:

    ソーラーレモンは出力抑制に対応していませんが、その辺りの対応はどのように考えられていますか?そこさえクリアできれば、今後はソーラーレモンを導入したいと考えているのですが・・・